スポンサーリンク

2017年06月08日

手術から1年5ヶ月その後どう?

このがん、初期なら
子宮や周辺臓器をとって
抗がん剤治療もなく
経過観察だけです。

幸いにも
私の場合は初期だったので
3ヶ月に1度の通院だけです。

卵巣がなくなったことで
更年期のような症状がでてくるのですが

もともと年齢的に
更年期になる頃合だったので
気にしていません。


スポンサーリンク





いまだにホットフラッシュが
らしきものが
たまにありますが

汗がとまらないとか
そうゆうこともなく

あれ、暑いな?
程度で、すぐにおさまります。

気分が落ち込んで
いわゆるうつ状態になることもありません。

きれいさっぱりがんと
さよならしたという気持ちで
昔より前向きになれた気がします。

今はスポーツジムにも通って
筋トレをして
体重は病気発覚時より
10キロは減っています。
もっと減らしたいです。

がんだとわかってから
手術までは
甘いものをやめたり
玄米たべたりしていましたが

今は甘いものは
たまに、食べて
白米は1日1〜2回くらいに抑えています。
面倒で玄米は食べてないんですけどね。

体調は良いです。

でも、おなかの傷跡が
なかなかきれいになりませんね。

もう、死ぬまで
消えることはないのだと思います。
posted by めぐ at 08:50| Comment(0) | 更年期障害
この記事へのコメント
スポンサーリンク