スポンサーリンク

2017年03月15日

開腹か内視鏡か

手術から1年2ヶ月経過しました。
毎日元気に飛び回っています。

今でも、同じ病気の人のことが
気になるので
ブログチェックをしたり
いろんなサイトをみてまわっています。

そこで目に付いたのは
太りすぎなので開腹手術とか
太りすぎで手術できないとか

実際、私はかなり太りすぎ。
一番太っていたときで
162cm 89kgまでいきました。
かろうじて90kgまでいかなかったという。

昔から太っていたわけではなく
30歳くらいから太り始めて
40歳のときには85キロくらいは
ありましたね。

ときどきダイエットして
痩せてはリバウンドの繰り返しで
内臓脂肪が大量についています。


スポンサーリンク






もしかしてガンなのかも?と思いはじめてからは
甘いものをやめて玄米食べたりして
とりあえず手術前には80キロくらいまでは
減らしました。

私の手術した病院では
ダイエットしろとも言われなかったし
内視鏡の選択肢はありませんでした。

開腹だと入院期間が長いとか
元気になるまで時間がかかるとか
あるとは思いますが

私の場合は退院後
そのまま仕事に行ってしまうくらいの
回復力でしたので
あまり気になりませんでした。

たぶん、他の人より
術後の回復は早かったと思います。

そんわけで太りすぎで手術できないというのは
言われませんでした。
でも、自主的にダイエットをしました。
posted by めぐ at 11:58| Comment(0) | 手術

2016年01月22日

手術の内容

わりと平気に動き回っています。
どんな手術を受けたのかというと

子宮体癌なので

・複式単純子宮全摘出術
・両側付属器切除術
・骨盤内リンパ節生検
です。

子宮と卵巣と卵管ととりました。

手術時間は2時間弱
出血も160cc弱で
輸血もありませんでした。

もともと貧血もなかったので
手術翌日でもふらふらすることなく
歩いて回れたのだと思います。

おへその下から
12cmほど
縦に切ったようです。


スポンサーリンク





リンパ節については
初期だろうということで
検査に出す程度しかとらないそうです。

ここの病院はあまりあれこれやらないようです。

予習というか、他の方の体験談などを
読んでいた内容とは少し違いました。

手術の時間もなんだかんだで
前後の時間入れて3時間程度でしょうか。

夫を何時間も待たせるのは
かわいそうだと思っていたので
はやく終わってよかったです。
posted by めぐ at 18:52| Comment(0) | 手術
スポンサーリンク